落ち込む時間 – with Aroma

人間関係のあれこれを書いているけど、私だって人間関係の悩みもありますよ。落ち込む時間だってあります。 落ち込む時に私流の回復術はいろいろありますが、トップ3は、アロマテラピー、音楽、読書の3つです。しかも順番的に、「アロ続きを読む “落ち込む時間 – with Aroma”

内省の時間 -with Aroma

内省の時間とは、自分を観察・反省する時間です。外見ではなく、脳の中・心の中をスキャンして、自分に向き合うこと。私には欠かせない日々のルーティンです。 それと違ってメディテーション(瞑想)は脳を休ませる時間だと理解していま続きを読む “内省の時間 -with Aroma”

Enjoy Aroma – アロマを愉しむ時間

神さまが人間に、たくさんの素晴らしい植物を創ってくれました。植物に秘めいたパワーを、人間が長い歴史を重ね、経験と知恵を積んで、学問として発展してきたアロマテラピーは、医療分野にも美容分野にも広まりました。 アロマテラピー続きを読む “Enjoy Aroma – アロマを愉しむ時間”

Tea tree – 天然の消毒薬

植物は、きっと神さまが人間のために創ってくれたと思います。タイでは料理から虫除けまでレモングラスが使われてきたように、南半球のオーストラリアでは、先住民を守ってきた植物がティートリーです。 ティートリーは、古くから、オー続きを読む “Tea tree – 天然の消毒薬”

Lemongrass – バンコクの記憶

みかんの皮の香りを愉しむように、アロマテラピーというのは、実は我々身近にあることです。この美しい地球に、それぞれの地域の風土に合う植物も繁盛に成長し、古くからそこに暮らしている人々に利用され、生活や文化、伝統の一部にもな続きを読む “Lemongrass – バンコクの記憶”

Rosemary – もう懸頭刺股しなくていい

「懸頭刺股」(けんとうしこ)という四字熟語がありますが、中国語では”悬梁刺股”です。眠気をこらえて勉強することのたとえです。こういう感じです(笑) 古代から受験勉強の大変さが変わりませんね。私は中国の受験地獄に生き残った続きを読む “Rosemary – もう懸頭刺股しなくていい”

Orange Sweet – お子様の部屋にも

『ベルガモットとの朝活』に続いて、今回はファミリーにおススメの柑橘類のアロマ精油をもう一つご紹介します。 オレンジスウィートです。 同じミカン科の果皮から抽出する精油で、爽やかで甘さもある香りで、子どもが好む傾向だと言わ続きを読む “Orange Sweet – お子様の部屋にも”

Clary sage – 時空を超える不思議な香り

私はアロマ精油を買う前に、その植物や精油の勉強をします。クラリセージについても例外なく、実物に会う前に、ある程度の知識を備えておきました。 クラリサージは、ラベンダーと匹敵するほどに有効な植物・精油として古くから活用され続きを読む “Clary sage – 時空を超える不思議な香り”

Bergamot – ベルガモットとの朝活

私はフクロウタイプ(日本語でそう言わない?)で、基本的に朝が苦手です。いくつかの理由で、夜タイプから朝タイプになろうとしています。理由については漢方養生の観点からも、時間管理の観点からもありますが、別の文章にしておきます続きを読む “Bergamot – ベルガモットとの朝活”

Frankincense -心の声を聴いてあげていますか

皆さん、独りの時間が好きですか? 一人に居ると寂しいからイヤだという友達が居ますし、なかなか一人の時間を取れない人も居るでしょう。 私は一人の時間と空間が大切にしています。昔、独りにいる時間を作れなかった時期がありました続きを読む “Frankincense -心の声を聴いてあげていますか”