This is REAL

兄弟、夫婦、親子、友達、いろんな絆があります。愛も、それぞれ違う形があります。
アメリカの大ヒットドラマ【This is us】は人生の教科書。特に主人公と同世代で共感が大きい。

Images from Instagram
〘This is us〙 Fan page

アマゾンプライムに〘This is us 〙待望のシーズン6が公開中。

初恋、育児、単身赴任、共同育児、キャリア、離婚、再婚、難病、死別……シーズン6は特に重い。それこそ本当の人生。

リアル過ぎて、泣いたり笑ったり観ていた。

自分の今までの経験、これからの人生を考えながら、大げさにいうとEmotionally destroyed(θ‿θ)

内容が濃すぎて心が消化しきれていない。

PS.どうして自分がアメリカのドラマを観るか、理由を考えてみた。アメリカに特別に憧れるわけではない。物語の進展、テンポがちょうどいい。何よりもユーモアセンスが好き。笑いツボが合うからかな、結構笑える。おまけに英語のリスニング練習も。

マインドフル食事 / Mindful eating

みなさんは食事をしながらスマホを見ますか?

以前の投稿≪マインドフルネスwithチョコレート≫、≪最高の一日≫に”マインドフル朝食”を書いてありましたが、たまたま最近”マインドフル食事”についての記事を読んだら、私が考えと一緒じゃない^^と共鳴があった嬉しい気持ちでご紹介します。

Most of us eat mindlessly. We’re rushing and stuffing food in our mouths as we go from point A to point B. We’re so engrossed in our conversation at dinner (or the Facebook feed on our smartphone) that we eat the whole plate, barely noticing what was on it and how it tasted. Or our minds are focused on the ongoing to-do list in our heads.

Mindful eating is a phenomenal tool that you can use throughout your day to manage portions, pay attention to choices and just slow down a bit. Your mealtime doesn’t have to be as slow and detailed as the raisin exercise, just a version that works for you.

• Before eating, sit comfortably and look at your plate. Notice what you’re about to eat.
• Take a forkful, taste the flavors, chew with some intention, swallow and check in with yourself.
• Take each bite a bit slower, and be aware of what is happening.
• After each bite, take one second to check in with your hunger cues and notice whether you feel full or need more.
• When you feel full, put the fork down.

 ≪How a common meditation technique can help you eat more healthfully≫ written by Jae Berman published on 【The washington post】

下記はウェブツールの翻訳です。

私たちの多くは、無意識のうちに食事をしています。夕食時の会話(またはスマートフォンのFacebookフィード)に夢中になって、何が入っていてどんな味がするのかほとんど気づかず、皿ごと食べてしまう。あるいは、頭の中で進行中のToDoリストに心を奪われている。

マインドフルイーティングは、食事量を管理し、選択肢に注意を払い、少しペースを落とすために、1日中使える驚異的なツールです。食事の時間は、レーズンエクササイズのようにゆっくり、細かくする必要はなく、自分に合ったバージョンで構いません。

  • 食事の前に、ゆったりと座り、お皿を見ます。これから食べようとするものに注目します。
  • 一口食べて、味を確かめ、意図的に噛み、飲み込み、自分自身と向き合う。
  • 一口ごとに少しゆっくりと、何が起こっているのかを意識してください。
  • 一口食べるごとに、1秒かけて空腹の合図を確認し、満腹感を感じているか、もっと食べたいと感じているかを確認します。
  • 満腹感を感じたら、フォークを置く。
Photo by Creative Vix on Pexels.com

有名な「レーズンエクササイズ」は樺沢紫苑さんの著書にも引用がありました。私がチョコレートを食べる流儀とすごく似ています(私は小さい時から始まったからレーズンエクササイズのまねではないけど^^)。良かったら≪マインドフルネスwithチョコレート≫をご参考ください。

私の場合、毎食マインドフル食事を気に掛けるのは難しいですが、最近はマインドフルコーヒーをほぼ毎日実践しています。”実践”というより、”満喫”です。

遊び心

お洋服屋さんに鏡の前で服を合わせたところ、店員さんが「これが今年のトレンドで、この色が一番人気なんですよ♡」と聞いたとたん、やっぱり他のを見てみようという私。

たまたま気に入る服が流行りだったらしょうがないけど。流行りを追わないしむしろ避けたいです。この服は”ohh you’re mine♡”感があるかどうかですね。「人と違う」のがいいから。「ユニーク」が勲章です。

私にとっては服飾のコーディネートが趣味で遊びです。30代半ばまではいろんなファッションスタイルを試して、何でも着こなせる楽しさがありました。30代後半からセルフブランディングの考えが芽生えて、自分の魅力を最大限に引き出せる服飾のスタイルを研究し尽くしました(≧▽≦)

自分に合う物です。顔、骨格、雰囲気、パーソナルカラー。全て真剣に勉強しました。もちろん趣味で、runway、パリ・コレのデザインコンテスト類の番組もたくさん観ました。どうせならプロから学びたいです。

外見が変わると同時に内面も変わり雰囲気が変わります。知識の基本は変わりません。後は、センス+内面からの自信ですね。

ハイファッション、ブランド、トレンドを全くこだわりません。ざっくりな予算内で、自分に合う物を探す、自分の合うコーディネートを考えるのは、とっても楽しいです。

今は自分に合うスタイルを分かった上で、無難の配色より、難しい色、難しいデザインをわざと選んで試したりしています。奇抜のファッションはしませんが、服飾のブランドより、”The Nene”という“個性的”なブランディングを遊び心で楽しんでいます。

つまらない大人にならないように、いくつになっても何事も(もちろん服や色にこだわる意味ではなく、人それぞれ違う趣味があるから)、遊び心が大事ですよ。

Distractions

 「Distraction」の意味は、「気を散らすこと、気持ちをそらせること、注意散漫、注意をそらすもの、気を散らすもの …」です。今日は私が自分のインスタグラムの使い方についての反省点を共有したいと思います。

結論の要点を先に言います。
1.インスタグラムを使う目的を明確に。
2.その目的は「人生の目的」(あなたの価値観)に合うかどうか。
3.使う時間限度を決める。
理由は最後に話します。

SNSはマーケットです。企業でも個人ビジネスでも個人でも、世界中に「個人かビジネス(個人か組織)」をアピールする巨大なデジタルマーケットです。非公開アカウントのプライベートコミュニティ用途は別ですが、それ以外、皆さん共通の目的は一言言うと「マーケティング」です。「自己アピール」「注目を集める」ことで、商品やビジネス(単純の個人なら仲間募集など交友目的)の宣伝。

それは決して悪い意味ではありません。ビジネスにしても個人にしても世界に知ってもらえる便利なツールです。だからこそ使う目的を明確にしないと、ついつい次元の違う多彩な世界に引き込まれて、時間だけ無駄になってしまいます。

私の使い方の一例を公開します。↓
私の主な目的はオンとオフ2種類あります。
オン:マーケティング。
自分の本とブログを知ってもらいたい。「Be yourself」コンセプトを広げたい。
オフ-1:知識吸収。
漢方養生、アロマテラピーのプロ(自分より上級な)アカウントから”旬”の知識をアップデート。
オフ-2:情報収集。
趣味や好きなことをするための検索。カフェ、読書、美容、ライフハッカーなどの情報宝庫。
オフ-3:リラックス。
犬や猫の動画、自然の景色などを見て癒される。

反省点は、「オン」の自己アピールを放置しがちで、「オフ」に時間を使いすぎです。これもあれも面白いからついつい見てしまうの普通の人間ですから。

今はリラックスタイム~と決めたらそれでいいし、 常に目的と相応する時間をある程度決めて行ったほうが自律性の高い人間です。私はまだまだ誘惑に弱い普通の人間ですから、インスタグラムの投稿もフォロワーもフォローも大幅に「断捨離」して、使用時間限度も設定しました。「限界」を作って、シャットダウン。

Photo by Pixabay on Pexels.com

ここからは理由です。ーーー
自分に時間の余裕を残したいから、限り有る時間をもっと大事な人・事に使いたいから。

で、何が大事なの?楽しいからいいじゃないか!

それは、人それぞれ違いますから。
What do you trully VALUE?
What do you really WANT?

私の著書『不惑』の第三章に書いてあります。あなたの大事なことの探し方を。
ーーー最後に私にDistractさせてくださ~い(笑笑)


会話の極意

会話の「極意」という大げさの表題にしていますが、会話の「ベーシック」について書きたいです。

会話は話す「Talk」と聞く「Listen」の2つの要素で構成されています。

「Talk」話す:
相手喋るのではなく、相手話し合う。
Instead of talking AT the other person, talk TO him/her, talk WITH him/her.

「Listen」聞く:
相手の話を聞くだけよりも「聴く」、感じ取る、共感する(”共感”は”同情”ではない、必ずしも”同意”でもない)。
Instead of HEARING the other person, LISTEN TO him/her.

話すより、聞くほうが重要です。相手の話を聞く時に、どう応えるか自分の反応のほうに注意移転しないで、相手の話を理解するだけに集中すればいいです。ジャッジしなくていい、結論に急がなくていい。「共感」するだけでいいです。

それは私自分も気をつけたいことですし、話し相手がそうしてくれるとすごく嬉しいです。

♢挨拶などの軽い会話はそんなに真剣に捉える必要がないですよ。♢

自分の経験をリフレクトすると、「楽しく会話できた」、「気持ちよく会話できた」、「有意義に会話できた」経験は、相手も自分も「話す」と「聞く」の2要素の基本ーーーベーシックが揃えたケースでした。

Photo by Ketut Subiyanto on Pexels.com

簡単そうな「ベーシック」ですが、私自分も含めて、いつも良くできる人は非常に少ないです。だから「極意」と表現しました。

感情移入

社交面に於いての良好の人間関係、プライベートに於いての親密の人間関係、どちらもコミュニケーションが大事です。ハイクオリティのコミュニケーションに不可欠なのは共感力。

「共感」は2つのルート(方法)があります。脳が作動する「域」が別です。

一つは「頭での共感」(他者の分析と概念的理解に基づく共感)です。
‘empathy with the head’ (empathy based on analysis and conceptual understanding of another)。これは理性と知性が働きます。

もう一つは「心による共感」(相手への感情的な同調に基づく関心)です。「心による」と言っても「脳」のDMN(default mode network)システムは作動します。
‘empathy with the heart’ (empathic concern, based on emotional attunement to the other person)これは感受性が問われます。「感情移入」と似ています。

私は共感力が高いほうですが、まだまだ自分は足りなかったなぁーと思う時も結構あります。私なりに共感力を高める訓練の良い方法があります。訓練のためにするのではなく、あくまでも自分の趣味ですが。ーーー映画鑑賞です。(ドラマもいいけどなかなか時間がない時は映画にする)

Photo by Roberto Nickson on Pexels.com
いいね。お庭で~
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com
現実的にこんな感じだけど

共感をしたい目的であれば、映画なら何でも観るのではなく、自分の体験したい世界、わくわくさせてくれるテーマをチョイスするのがいいでしょう。私の場合はたいていコメディ、ロマンス、ヒューマン・ドラマ系が好きです。

映画の中の人物を分析したり時代背景や社会環境などを考えたりするのは「頭での共感」を使い、自分の気に入る登場人物に”感情移入”するのは「心による共感」を使います。(感情移入は気疲れやすいのでほどほどにしたほうがいいです。)

私は映画鑑賞の時に2つの共感力をたっぷり楽しんでいます。最高なエンターテインメントの一つです!

セルフマネジメント

人生における自分が居る現時点を把握し(GPSみたい)、やりたいこととやらなければいけないことをプロジェクトに分けて、ぞれぞれ違うスピードで同時進行させていきます。

自己理解力とマルチタスクのマネジメントが大事です。自分のできる範囲内で、優先順位を考えた上で自己管理できたら、セルフマネジメントは、ゲーム感覚で楽しめることです。

私はマルチタスクのマネジメントが得意の方だと思います。例えば今月同時進行中のことは(一部のみ!):
・インドのマインドフルネスのオンラインキャンプを参加中(レベルアップしたい)
・ケース・ウェスタン・リザーブ大学(アメリカ)のコーチング講座を勉強中(2nd round)(自己成長)
・〇〇資料作成(非公開の長期目標)
・英単語強化中(英語論文を読むのに時間がかかるから語彙力の不足を痛感)
・ブログ(気休め、日記兼メモ、発信者、継続力、ついでに日本語を書く練習、気づきと学び、コミュニケーションを楽しむなどなど)
・ダンス(健康維持&ストレス発散。ZumbaよりもChachachaが私に合う^^)
・ワンオペ育児中(一番苦手で悩ましい。年中無休。しかも体調や気分に関係なく最優先事項←unconditional love)
・Investmentなど

When people engage in analytic tasks, like financial, engineering, IT, or physics problems, they activate the Task Positive Network (TPN) in their brain. The TPN enables a person to focus,solve a problem, and make a decision, but it closes a person perceptually to new ideas,possibilities and people.

When people engage in social tasks, like helping another person, arguing with them, asking someone for help, they activate the Default Mode Network (DMN) in their brain. The DMN enables a person to be open to new ideas, people or emotions, tune into others and moral considerations, but might leave a person open to distractions.

The TPN and DMN are, on the whole, independent networks, and they suppress each other. But as professionals, managers and leaders, we need to use both the TPN and SN/DMN to be effective.

Antagonistic neural networks underlying differentiated leadership roles
Photo by Hasan Albari on Pexels.com
昔ダーツを遊んだことがあって楽しかったよ^^

Yes, using both the TPN and SN/DMN to be effective is quite challenging though enjoyable.

セルフマネジメントの基本は自律です。タイムマネジメント、メンタルヘルスケア、体調管理が非常に重要です。常に”堅実”と”謙虚”の態度で自分に素直に向き合わないと、簡単に虚栄の渦巻きに流されてしまいます。下記の5点とバランスを取りながらーーー

  • 無理をしない。
  • 完璧主義を捨てる。
  • “楽しむ”のが原則。
  • 遊び心の余裕を持つ。
  • 「オフ」の時間を作る。

True Love

”Be beautiful, be yourself.” You have to accept yourself as you are. This is a very important practice. As you practice building a home in yourself, you become more and more beautiful. You have peace, warmth, and joy; you feel wonderful within yourself, and people will recognize the beauty of your flower.

HOW TO LOVE

最近はインドのオンライン瞑想キャンプを参加しています。先生が言及した作品を調べているところ、この素晴らしい名作にたどり着きました。読んでみたらすぐにハマりました。Audible版の英語ナレーションが上品の発音でステキですが、私はイラストが可愛いキンドル版英語原作を読んでいます。日本語翻訳版もあります。

The Four Elements of True Love

The first element of true love is maitri, loving kindness. This means being able to offer happiness. You have to be the sunshine for the other person. But you can’t offer happiness until you have it for yourself. So build a home inside. Accept yourself. Learn to love and heal yourself. Learn how to practice mindfulness in such a way that you can create moments of happiness and joy for your own nourishment. Then you have something to offer the other person.

The second element of true love is karuna, compassion. This is the capacity to understand the suffering in yourself and in the other person. If you understand your own suffering, you can help him to understand his suffering. Understanding suffering brings compassion and relief. You can transform your own suffering and help transform the suffering of the other person. We can generate this energy by practicing mindfulness.

The third element is mudita, joy. When you know how to generate joy, that nourishes you and nourishes the other person.

The fourth is upeksha, which means equanimity, inclusivesness, nondiscrimination. In a deep relationship, there’s no longer a boundary between you and the other person. You are him, you are her. Your suffering is his suffering. Your understanding of your own suffering helps her to suffer less. Suffering and happiness are no longer individual matters. What happens to him happens to you. What happens to you happens to him. There’s no longer any discrimination.

If your love is made with these four elements, your love is healing and transforming, and it has the element of holiness in it, because it’s made of mindfulness, concentration, and insight.

When an intimate relationship contains the four elements of true love, then physical intimacy, sexual intimacy, becomes something very beautiful and consolidating.

HOW TO LOVE

なるほど~まだまだ愛の修業が足りないかも・・・

サービス改定のお知らせ(22’8)

8月7日立秋の日に、メンタリングサービス【6番目の友】と著書《不惑》の読者サポートサービスを新規受付開始いたします。いきなりですが、費用と時間を下記の通り改定いたします。

費用・時間について
※利用料:無料(月2回まで)
※対応時間:毎月更新
 2022年8月
 8/7(Sun) 8/11(Thu) 8/14(Sun) 8/21(Sun) 8/28(Sun)
10:00~22:00

昨年末から執筆活動しながら【6番目の友】サービスを掲載して以来、世界中の方々との交流が深まり、非常に有意義の試みになり、心より有り難く思いました。今まで通り、メールはいつでもウェルカムです^^

2022年8月7日より、一対一のオンライン(Zoom)対応時間帯は毎月ホームページに更新いたしますので、内容と時間をホームページにてご確認の上、お気軽にご連絡ください。

Photo by Pixabay on Pexels.com

【6番目の友】メンタリングについては、私の将来のビジョンに向けて変革していく計画があります。現段階は対応時間が限られている中、「友」とお電話感覚でご連絡いただければ、喜んで一回でも何回でも無料にご対応致します。

【読者専用コーチング】は著書『不惑』の読者のご質問、ご感想、ワークのサポートと連動のコーチング内容を中心にしております。本をご一読いただいた方ならぜひ無料にご利用ください。
※著書『不惑』の価格を改定いたしました。(きっかけは、私が次に読みたい名作—『The Miracle Of Mindfulness』は美味しい”ドーナツ”だとしたら、自分の書いた本は小さな”穴”だと思いましたから。上手く説明できなくてすみません。)

「現段階のできることをできる限りにする」のは私の人生のモットーですので、「ギバーモード」の前進スピードを随時調整いたします。

Looking forward to talking to you soon!
http://happybodyhappymind00z.com

落ち着かなくても

英語でいうと[settle down]ですが、日本語の「落ち着く」とは意味が少々違います。人生はそういうもんですね。落ち着かない、落ち着いた。落ち着かない、又少し落ち着く、その繰り返し。

落ち着きたいから不安だし焦る時もあるでしょう。そしたら発想を変えよう。落ち着かなくてもいいじゃないですか!落ち着かないからわくわくの楽しみがあります。

私自分の経験だとキャリアはそうです。常に次のステップを追っていたからワクワクしていたし、「目標達成」したと思うと、又新しい目標を目指し始めて、せっかく落ち着いたら又心がざわざわし始めました。その目標が大きければ大きいほど、落ち着かない。「不安」と「わくわく」がセットですもの。

子育てもそう。3歳になるまで大変、早く小学生になって欲しい。10歳までは大変、早く中学生になってほしい。今度は早く高校生になってほしい、大学生になるまで頑張らないと。とかいろいろ考えます。今は子どもたち小さい時の写真を見ると、可愛かった!その時の大変さは「幸せ」と比べると大したことなかったと今はそう思います。もっと今の段階をゆっくり楽しもうよ!と若いパパママにアドバイスしたい。

Photo by Deeana Arts on Pexels.com

まだまだ落ち着かなくてもいい。今しか味わえないことを、strugglingしながらもenjoyする、ゆっくりとSavoring。

人生は物語です。物語はエンディングまでラッシュしなくていい。ゆっくりと縦の糸と横の糸で紡いでいく過程も物語の醍醐味です。