Someone Special

Everyone has good characters inside. At the same time, everyone has a dark side too.

We all want to be a better person, but we can not keep ourselves to be our best version every day or face every occasion.

When you interact with someone that makes you always want to be better, you are lucky to have him (her) around.
On the opposite, if someone constantly makes you get worse or feel upset. Maybe you should consider keeping your distance from that person.

Photo by Alena Koval on Pexels.com

“You make me want to be a better person.”
I’ve heard a lot in the movies or lyrics. I love it.
It’s so precious because he(she) must be someone special to you.

自分を克つ

万事不順の時って、どうしてもありますよね。漢方医学の根源である陰陽五行の哲学から物事を考えがちの私は、そういう時期には“気の乱れ”を整える必要があると思います。

“外”の気と“内”の気、両方を整えて調和な状態を目指す。

今日は“内”の気を整える話をします。

周りとの調和は、まず、自分自身の状態を整えなければいけません。

体調面では、まずは《健康の三要訣》を見直して改善するのもいいです。精神面では、標題の通り、「自分を克つ」。克つのは気持ちであり、心構えであり、態度であり、行動でもあります。

貪欲を克つ、恬淡であれ
傲慢を克つ、謙虚であれ
惰性を克つ、勤勉であれ

Photo by George Becker on Pexels.com

私は《日々反省》の習慣があるので、万事不順になる前に少しずつ修整しています。手帳の最初に書いてある”Focus on yourself!”を見る度に自分をリマインドします。

「自分を勝つ」為に、「自分を克つ」。

運命の人

「運命の二人。」昔からそのことばが大好きだった。この宇宙の大きな定めによって、二人は出会う前から結ばれている。

確かに、運命の相手と結ばれる恋物語がある。でも、そうじゃないケースもある。運命ではない相手とは、二人で互いに歩み寄って恋の物語を作り出す。それも素晴らしいことだろう。

《This is us》

《This is us》(《アラフォー》に紹介したドラマ)に出てきた話です。運命の人と一緒になれなかったKevinは、運命では相手と子どもができちゃったので家庭を築こうと決意しました。ところが、結婚式寸前に、フィアンセはKevinが自分のことを愛していないことを分かり、気持ちが動揺した末、「愛してくれない人と結婚するのは無理だ」と涙を流しながら去りました。

Photo by Artem Beliaikin on Pexels.com

そのエピソードを観た後、昨夜は不眠な夜に・・・

あなたは、運命の相手に出会いましたか?それとも、運命ではない相手と一緒に素晴らしい物語を紡いていますか?

健康の三要訣

皆さん、今週の調子は如何でしたか?

大人は「心身とも健康である」状態を保つのは難しいですよね。

病気になったわけでもないですが、何となく調子が良くない時、漢方医学では「未病」と言います。未だ病気になっていないが、その手前に居る状態です。

漢方では季節ごと体質別の養生法がありますが、ここでは漢方の難しい話をしません。簡単に「健康三要訣」をご紹介いたします。

この三つです。

EAT~Eat Right
正しく食べる。というより、自分の体質に合うスマートな食べ方をしましょう。暴飲暴食ではなく、腹八分目。ジャンクフードではなく、栄養バランスよく。

MOVE~Move More
「体を動かす」ことは「運を動かす」つまり、運動しましょう。いきなり激しい運動じゃなくていいから、散歩とかでもいいし、私みたいに重い荷物を持たない時に極力エレベーターに乗らないで階段を使ってもいいし、筋トレしなくてもストレッチからスタートしてもいいです。

SLEEP~Sleep Well
良質な睡眠時間を確保しましょう。睡眠の重要性は漢方養生はもちろん、現代科学でも多数に証明されています。私はベッドとマットレスと寝具、照明までこだわっていますが、結局家族の世話で上質な睡眠を取れないのが最近の悩みです。

もし調子がイマイチな時に、ぜひその三要訣を見直してみましょう。

ちなみに、「幸運の三要訣」は何だと思いますか?結構前に投稿したことがありますが、近いうちにもう一度書きますね

甘えられる人

「あなたの頑張りに頭が下がります。あなたの強さと優しさに救われています。」つい最近、大変なことを乗り越えられて義母からそう言われた時に、随分昔に「中国の女性、弱い?」と言われたことを思い出しました。

私の弱さは、甘えたい相手しか見せないから、昔あの時には、お義母さんに甘えてみたかっただけでした。

ところが、長い間に味わってきた 孤 独。

いつの間にか、一人でそこそこ何でもできるようになりました。いつの間にか、誰かに甘えるなんかより、甘えられる人になりました。

なかなか父のようにわがままになれない私は、周りの親しい人のわがままを受け入れる側になりました。

Photo by Artem Beliaikin on Pexels.com

良いことか悪いことか・・・極めて少ない場面しか自分の弱さを見せられない。極めて少ない相手にしか甘えられない。

P.S 自分で自分を”甘える”のは間違いなく重要です。それは「self-compassion(セルフ・コンパッション)」の一環と言えるでしょう。私は心理学者クリスティーン・ネフの「セルフ・コンパッション」の講義を受けて以来、実践しています。

憧れの人

「明日に自分が憧れる人になるために、今日も努力する。」

皆さんは憧れな人物像が居ますか?

私が憧れの人は、ドラマSUITSの中のDonnaです。思いやりがあって優しくて、シャープでユーモアな喋り方で、上品な佇まい。Donnaだったらこういう場合どう対応するかなと想像したりする時があります。

from Instagram

Donnaは架空なキャラクターでどちらかというと外見的な部分に憧れですが、実在人物で内面的なら、私は自分の父親の生き方に憧れです。

一言で言えば、良い意味でも悪い意味でも、いくつになっても子どもみたいです。特にこの2つのところです。

一つは、純粋な心です。父は決して「世渡り上手」ではありませんが、自分の気持ちに忠実し、喜怒哀楽が表に出しやすい人です。私は、他人を配慮しすぎて、自分の気持ちを抑える時が結構ありますが、父みたいに「わがまま」のほうがラクなのになぁ。

もう一つは、仕事や趣味について、好きなことに熱中するところです。子どもみたいに自分の好きなことに没頭したら、周りが見えなくなるほどわがままな時もあります。仕事では夕食食べた後に又会社に行ったりよく出張したりしてすごく忙しかったけど、趣味では若い時にバイク、油彩絵、社交ダンス、日曜大工、ウェブデザイナー、定年後にもサイクリング、一眼レフで写真撮影、ホームベーカリーなどなど。とにかく熱中になるととことんハイレベルまで極めています。今は70代ですが、ずっと、子どもみたいに楽しく遊んできたじゃないですか。

小さい時に意識していなかったが、今になって、私も父のように「素直でわがままで、好奇心旺盛で遊びに貪欲」な生き方が憧れるようになりました。

もちろん外見ではやはりDonnaがいい^^

Career Success

What’s “SUCCESS” mean to you?
Since career is a big part of our life, today let me share with you some thoughts I learned about ” career success”. 

When you think about your career success, you’ll want to focus on both external and internal measures of success.

selected from Instagram- [suitsquoters]

External measures of success are things that are objective and can be seen and evaluated by others as well as yourself. Things such as status and titles, degrees, awards, what you get paid, where you live, and what you drive. 

Your external measures of success are all fine and dandy if they make you happy, but you need to be cautious about pursuing external measures of success. 

Many of us know people who seem successful by external measures of success. Yet they don’t feel successful or happy with their choices.

Judging your career primarily on external measures can be hard on your self-esteem if you lose your status, title, salary, or other external indicators if that’s how you measure your worth.

Internal measures of success include things that are subjective, which means only you can decide whether or not they matter to you. 

These are things like believing you’re making a difference through your work, feeling as though your work is aligned with your values, and taking pride in the day-to-day work that you do. 

Appreciating the autonomy that comes with your job, enjoying your colleagues and the people you served through your work, and being grateful for the opportunity to do what you do.

What do you think? Are you satisfied with your career life?

涙には毒素が入ってると聞いたことがあります。

わかります。

感動の涙でもない、嬉しい涙でもない時、涙が出る時があります。

ストレスの限界の時です。誰にも甘えられない時です。

そういう時に一人で思いっきり泣けばいい。

強さも、弱さも、この涙の味。