自由如水

水 无型,
遇方则方,遇圆则圆。

水 亦有形,
时而变气,时而化雾,
时而成雨,时而为冰。


亦是涔涔溪流,
亦成滚滚江河,
亦飞流直下三千尺,
亦浩瀚无边五大洋。

冷若冰霜的 是水,
柔情万丈的 也是水。


不拘于型,不苟于力。

即是自由最完美的诠释。
Photo by Pixabay on Pexels.com

Being seen

Being seen,
Being understood,
Feeling valued.

Professor of Psychiatry Maria Muzik said the above three things are the most important ingredients for healing and health. 

The theory is not only for our social lives but also for our careers.

On the contrary, if you are not being seen, not being understood, or not feeling valued, you probably are not happy.

I totally understand it from my own experiences. How about you?

Photo by Anton Atanasov on Pexels.com

見られること、
理解されること、
価値を認められていること。

精神医学のマリア・ムジーク教授は、上記の3つが癒しと健康のために最も重要な要素であると述べています。 

その話は、私たちの人間関係だけでなく、仕事にも適用だと思います。

逆に言えば、「見られていない」「理解されていない」「価値を認められていない」人は、幸せを感じられないでしょう。

私はその通りだとしみじみ感じます。あなたは?

苦境

誰でも苦境が嫌でしょう。私ももちろんそうです。

ところが、最近考えが変わりました。

神さまは私を苦境に置く理由は、貴重なレッスンを教えようとしているからです。

「これが嫌だ」、「こういう状態が嫌だ」、「こんな自分の姿が嫌だ」
はっきり分かるようになるためのレッスンです。

Photo by HIROMASA HADACHI on Pexels.com

「何が好きか」、「どういう状態が好きか」、「どんな自分が好きか」を見つけるために、「何が嫌か」を分からせてくれるためのレッスンです。

Desire

I ask myself every morning.

“What do I desire for my life?
What do I desire for my life today?”

Then I know I should keep calm when I face problems,
then I know what I should do with the troubles,
then I know I should FOCUS on myself.

Photo by Pixabay on Pexels.com

私は毎朝、自分に問いかけている。

“私は自分の人生に何を望むのか?
今日、私の人生に何を望むのか?”

そうすると、問題に直面したときに冷静になれる。トラブルをどう対処すべきが分かる。自分にフォーカスし、本当の自分に戻れる。

ちょうど良い

あの昼頃の風がちょうど良い
あの夕方の雨もちょうど良い

あの日の陽気がちょうど良い
あの夜の月光もちょうど良い

あの花畑の碧さがちょうど良い
あの新緑の濃さもちょうど良い

あの街の活気がちょうど良い
あの森の清寂もちょうど良い

あのコーヒーの苦味がちょうど良い
あのカクテルの甘味もちょうど良い

いつも 不思議に 
ちょうど良い
どうしてかわかる?

Because,we see things as we are.

幸運の三要訣

ずいぶん昔に読んだ小林正観氏の本『ありがとうの神様』に「そ・わ・か」のことを知りました。

「そ」は、そうじ(掃除)です。
「わ」は、わらい(笑い)です。
「か」は、かんしゃ(感謝)です。

「そ」毎日掃除します。潔癖症の私は言うまでもなくやることです。特に玄関、鏡、台所の水回りを常にきれいにキープしないと落ち着かないのです。

「わ」毎日笑顔。どうしても気分がすぐれない日もあるでしょう。そういう日に作り笑顔でもいいです。私は毎朝、鏡の中の自分にニコッと笑顔を作ります。どんなに辛い日でも。

「か」毎日感謝の気持ちを忘れず。寝る前に良かったやありがたいことを書くのは幸せの魔法です。寝る前だけでなく、常に「ありがとう」の気持ちを持つ、相手に伝えるのもいいです。

Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

私は「そ・わ・か」を「幸運の三要訣」と言いますが、「そ・わ・か」を実践すると、本当に幸運になりますか?今すでに幸運の人はもっと幸運になっていきますか?
気になるなら、やってみればいつか分かると思います。

私は「そ・わ・か」に出会って以来10年以上続けてきたので日々の習慣になっています。

「じゃあ、あなたは”そ・わ・か”で幸運になっている?」を聞かれたら、私の答えは:
「私は幸運です。」

そう信じています。

枠を確保すること 

「何かに取り組むための時間枠を確保すること。」 正確に日本語をどう表現するかわかりませんが、英語の「Engage」が一番私の伝えたいことにピッタリのことばです。

何事でも時間がない訳がない。優先度と真剣さの違いです。

会いたい人、行きたい場所、やりたいこと。私はいつもたくさんあります。一日24時間じゃぜんぜん足りませんよ。でも、「会う人、行く場所、やること」のための時間を作るために、「会わない人、行かない場所、やらないこと」を決めなれけばいけません。

その時に、会いたいか会いたくない気分、行きたいか行きたくない気分、やりたいかやりたくない気分ももちろん出てきます。ところが、ほとんどの場合、気分よりは、「必要性」と「責任」を優先に考慮して動かなければいけません。私みたいな気分屋にとっては難しいですが、時間分配の基準を常に念頭に置いといてあります。

Photo by Michaela on Pexels.com

例えば私はこうしています。「何日の何時から何時までに」〇〇を取り組む「枠」を確保したら、緊急な突発事件以外は、何も対応しません。その枠に「engage」しちゃいます。

あるバカンス先のホテルの部屋に時計がなかったことを思い出しました。タイムマネジメントばかりを気にする人生には、たまに「時間を忘れる」日も必要です。「時間を忘れてもいい日」も、もちろん前もって「枠」を確保しないとなかなか実現できないでしょう。

好きな人と好きな場所で好きなことをしたい気持ちは常にありますが、すべて気分次第だったら私は不老不死じゃないと叶えないわ(笑)。

春の食卓

たまには、私の手作り料理を見せてもいいですか(≧▽≦)

手作りいちご🍓ジャム(瓶に詰めました、ラベルはハチミツですが😅)
有機ベビーリーフとサーモンのサラダ 
豚しゃぶとパクチー 
自家製青汁(グリーンスムージー)

生搾りの青汁は、ケール以外に、好きな野菜とフルーツを入れるので毎日飲んでも飽きない味です。

旬の物をいただく、自然そのままの味にこだわるのは私の食養生です。