浦島太郎の帰郷

4 年ぶりに、中国に行って来ます!

子どもたちは休みがなく、おばあちゃんに頼んで、一人で一週間だけ帰郷します。

正直、中国人の感覚が薄くなった私は、18年離れた祖国に不安だらけ…

いえいえ、実は大興奮です(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

久しぶりの中国の航空会社の飛行機も新鮮です。今回は一人だから安いほうを選んだ✈

私は普通に流暢な中国語を話せるんじゃない(⁠☆⁠▽⁠☆⁠)えぇー珍しく飛行機の中に映画を観る機械がない。羽田から広州まで4〜5時間のフライトは退屈だから、英語の勉強をしました。

羽田〜広州

出発する前に、中国入国検疫ミニプログラムの登録や、地図アプリ、アリペーをスマホに導入済み。中国はGoogleマップが使えないと聞いたから、一番重要な地図は欠かせないぞ。

地図アプリはロケーションと電車乗り継ぎ調べとタクシー配車サービスが一体化になってるサービスが入ってます。使ってみるとまぁ快適でした。

広州は20年ぶりかな?なので広州の地下鉄も初体験。アリペーはパスワード設定が分からないまま、即時顔認証で使えました。

地下鉄の切符券売機

こんな機械で切符を買う人は少ないです。現地人はほとんどスマホのバーコードで改札に通しました。切符は丸いコイン形のプラスチック製のやつ。ピッとかざしたら改札が開きました。

地下鉄の中に、通話する人が居ました。最初はやはりびっくり(・・;)まぁこんなもんか。

浦島太郎は何でも新鮮だから、腹立たない。又久しぶりにネーティブと中国語を話すのも楽しい感覚で、道を聞いたり地下鉄の乗り方を聞いたりいろいろ話しかけています。新しい言葉や新しい言葉の使い方を聞いて面白いですし、みんなフレンドリーです。

とりあえず今日は街歩きや念願の広東料理を食べ過ぎて大満足でして。中国見聞録まだまだ書きたいので、又見に来てください(⁠・⁠∀⁠・⁠)

投稿者: Nene Z

惑わずの四十から幸せの真理を求め、ウェルビーイング科学最先端のアメリカからマインドフルネス発祥地のインドまで古今東西の知識と情報を網羅。感性の赴くまま✧✧✧自分らしく・美しく・輝く✧✧✧ハッピーマインドを雑記ブログに発信♡プライベートメンターサービス受付中(詳細はServiceページへ)

浦島太郎の帰郷」に3件のコメントがあります

  1. Nene Zさん、お久しぶりです。
    私も今月 沖縄に帰省します。
    7年ぶりの帰省なので、とても楽しみです😊
    Nene Zさん 楽しんできてくださいね🤗

    いいね: 1人

    1. 7年は長いですね。Kaypinさんの沖縄記事を楽しみにしてます😃
      私もいろいろ観察したい、いろいろ体験したい、そして素直に書きたいです😬

      いいね: 1人

      1. Nene Zさんの中国記事も楽しみにしてます❣️

        素直に書く事が、読んでくださる方に伝わりますよね😊
        私も頑張ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
        お互いに楽しみましょうね😁✨

        いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。