“好き”の勘違い

私はそのようなことが結構あります。

カフェ巡りが好きな私は、自分のカフェを開いて自分が好きなだけに空間をデザインしようとずっと思っていました。日替わりでジャズピアン、クラシックピアノ、チェロの音楽を上質なスピーカーから静かに流れていて、飲み物はコーヒー以外に、体質別の漢方茶(一応漢方養生指導士ですし^^)、手つくりのヘルシーデザートなどでも。カップは自分のデザインした柄(デザインも好き)のチャイナ磁器で。

その夢をずっと見ていた私は、都内の名店から隠れ家までいろんなカフェに訪れ、コーヒーを味わいながらあらゆるディテールまで観察してみました。

すっごく時間がかかりましたが、漸く分かったことがありました。私が好きなのは、おしゃれで・非日常で・自分と向き合える空間です。自分の居場所です。音楽を聴きながら読書したり考えることをしたり、その時間が最高に好きです。

コーヒーは?もちろん好きですが、実はどんな高級なコーヒーでも、大量に砂糖を入れちゃってね、エスプレッソでもカフェオレ風に変身させて飲んじゃう人で、完全にコーヒーの門外漢です。後、テーブルを拭いたり片付けたりするのは全く好きじゃないです。だったら、カフェオーナーの仕事は”好き”の勘違いじゃないでしょうか。

というわけで、私はカフェオーナーになる夢を、変えました。(←現時点で。カフェオーナーは”老後?”に再挑戦かもしれないけど^^)

夢だった仕事に就いてみたら、全然好きじゃなかったりして、あなたはそのような経験はありませんか。好きな部分と好きではない部分をよく見分けて、苦手の部分を無理に克服するより、得意な部分を伸して仕事にしたほうが幸せです。

アメリカのドラマ『SUITS』のHarveyとDonnaの話を例にしましょう。HarveyとDonnaは出会ってから十数年間ずっと一緒に働いていましたが、お互い好きなのに好きだと分からなかったか認めなかったか、別々の人と付き合ったりしていました。シーズン1からシーズン8までいろいろギザゴザを観てる私は焦っちゃいました(笑)。やっとシーズン9で結ばれたのを観てほっとしました。熱狂的なDarveyファンですから^^

幸せな時間とは、好きな場所で好きな人と好きなように好きなことをする。”好き”な気持ちを大切に生きていくには、”好き”の勘違いを見分けましょう。

“好き”の勘違い」に2件のコメントがあります

  1. こんにちは^^
    Nene.Zさんがカフェのオーナーになれば流行るの間違いないように思います
    断念するのは勿体ない気がします 
    pikaoは勘違いの天才かもしれません
    きっと俺の事が好きなんだと勘違い…
    もっぱら人の気持ちを汲み取るのが下手なのかなぁ~何度も誘いますね
    しつこさ転じて吉となる pikaoの奥さんです(*^0^*)~♪

    いいね: 2人

    1. こんにちは:-)
      なるほど~
      勘違いも時には良いこと(・∀・)
      “しつこさ転じて吉となる”♡奥様と良縁を結ばれた知恵ですね✧◝(⁰▿⁰)◜✧

      いいね: 2人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。