距離とエネルギー

人間関係には、ちょうど良い距離感とちょうど良いエネルギーの法則があります。それは我々自分たちで決めるのではなく、宇宙に決められているそうです。

なので、その「ちょうど良さ」がどれぐらいの程度かは、自分たちでお互い探っていくしかないのです。ちょうど良い距離とちょうど良いエネルギーを保つと、人間関係が居心地よい領域に入り、且つ長続きます。

Photo by ATC Comm Photo on Pexels.com

これは友人、恋人、夫婦、親子、同僚...すべての人間関係に当てはまると言えます。

この人とだったらもっと近づきたい場合もあるし、あの人だったら遠く離れたい場合もある。近すぎて息苦しい時やストレスを感じる時には、少しずつ距離を置いてみよう。離れすぎて寂しく感じる時には、少しずつ近寄ってみよう。

理想の人間関係は、片方では成り立たない。相互の「力加減」で成り立つものです。遊園地の空中自転車という遊具みたいに、二人一緒に漕いて前に進むこと。片方が早く進みたいのに、相手が同じぐらい力を入れてもらえないと、疲れちゃいます。逆に片方がゆっくり景色を楽しみたいのに、相手が気持ちをわかってもらえずどんどん進んじゃうと、楽しさがなくなります。

お互いのエネルギー、力加減が同じぐらいに意識してみよう。わかりやすく例えすると、連絡・面会の頻度や話題の範囲、物理的な空間距離などはこの「力加減」です。

人間関係の悩みが出たら、距離とエネルギーを調整してみてはいかがでしょうか。一方的な調整では成り立たないので、無理せず、宇宙の法則に任せてみよう。

え?どうやって宇宙の法則がわかるの?—それは、自分の心を声を聴いてみてください。

最後のおまけに、言っときます。その宇宙の法則というは、「縁」です。

投稿者: Nene.Z

Sharing tips for Well-being and more

距離とエネルギー」に2件のコメントがあります

  1. こんばんは^^
    人と接する程よい距離感…何となくわかる気がします
    宇宙の法則とは?運命的な事でしょうか?
    これからも縁は大切にするよう心がけていきます(*^0^*)~♪

    いいね: 1人

    1. 運命ってあるんですよね。磁石みたいな、強いか弱いか決まってる気がします。pikaoさんもわかってくれて嬉しいです(・∀・)

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。